アクセスランキング ラスベガスの絶叫マシン:ラスベガス@ラスベガス旅行体験記 ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード
ご旅行でも、日常の生活でも、マイルがたまるJALカード

ラスベガスの絶叫マシン

ラスベガスの絶叫マシンの紹介です。

【アドベンチャードーム】

場所:サーカスサーカスホテル
料金:1日券$22.95(伸長120cm未満の子供$14.95)
   1日券を使わずに個別の乗り物だけでもOK。
   入場料金は無料、個別の乗り物の料金($3〜6)を払う

サーカスサーカスホテルが造った屋内のテーマパークで
ピンク色のドームとなっていて目立ちます。
ドーム内にはいくつかのアトラクションがあり
絶叫マシン以外に子供向けのアトラクションも多い。
また、子供向けの無料ショーも上演しているので
ファミリーにはおススメです。


代表的なアトラクション

●キャニオン・ブラスター
 ジェットコースターです。天井スレスレに滑走!
●インバーター
 空飛ぶ絨毯みたいな感じのアトラクション。
 座席が360度回転する逆さ吊りコースターです。
●リム・ライナー
 ボートに乗って川を一周しながら、最後に急降下し
 水の中へ突入していくアトラクションです。

屋内ということで、季節を問わずエアコンが効いていて
快適に遊べることが魅力ですね。
夏は暑いですから!!





人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します


ラスベガスの絶叫マシンの紹介です。

【X スクリーム】

場所:ストラトスフィアホテル
料金:$8(展望台料金$9.95は別途必要です)

Xスクリームはビックショットと同様、ストラトスフィアホテルの
展望台にあります。見ているだけで十分怖さが伝わってきます。
このXスクリームは言葉で表現するのは難しいので映像で紹介します。

しかし、2005年にはこのXスクリームに観客を乗せたまま
何らかの故障で止まったしまったことがありましたが、
乗っていた人はたまらなかったでしょうね。

では映像をどうぞ!




★海外旅行の予約は
・JTBの早特プランで行く海外♪

エイチ・アイ・エスの添乗員同行ツアー 『インプレッソ』


★旅行好きのマイルが貯まるカードなら
ご旅行でも、日常の生活でも、マイルがたまるJALカード

GE Money アメリカン・エキスプレス・カード 【初年度年会費無料】
ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード



人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します
ラスベガスの絶叫マシンの紹介です。

【ビックショット】

場所:ストラトスフィアホテル
料金:$8(展望台$9.95は別途かかります)

ビックショットは言わばフリーフォール。
といっても、ストラトスフィアタワーの展望台の上(地上約280m)
の高さにあるフリーフォール。
高所恐怖症の方には絶対に無理といった絶叫マシンです。

私も乗ったことはないですが、高い所が大丈夫で絶叫マシン好きの
方であれば、ラスベガスの風景・夜景も楽しめるので、
是非チャレンジしてみて下さい。

動画を見つけたのでご覧になって下さい。



★海外旅行の予約は
・JTBの早特プランで行く海外♪

エイチ・アイ・エスの添乗員同行ツアー 『インプレッソ』


★旅行好きのマイルが貯まるカードなら
ご旅行でも、日常の生活でも、マイルがたまるJALカード

GE Money アメリカン・エキスプレス・カード 【初年度年会費無料】
ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード



人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します
ラスベガスの絶叫マシンの紹介です。

【マンハッタン・エクスプレス】

場所:ニューヨーク・ニューヨーク(NYNY)ホテル
料金:$12.5
時間:約3分
条件:伸長137cm以上

マンハッタン・エクスプレスは、日本の富士急ハイランドの
「フジヤマ」を設計した日本遊具企業トーゴが手掛けたコースター。
最高地点が約62mで最大落差が約44m。最高時速は100キロを超える
絶叫マシン。

ホテルの周りをコースターが走り抜ける姿は、傍目から見ても
怖そうです。ちなみに私は絶叫マシンが苦手なので乗ったことは
ありません。

動画を見つけたので興味のある方はご覧になって下さい。






特進241

特進2ティア234


人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します



ラスベガス旅行情報
ラスベガスラスベガス
旅行体験記

RSS新着情報
Yahoo!ブックマークに登録
ご案内
【ラスベガス旅行体験記】

■運営ポリシー■
これからラスベガスへ旅行に
行かれる方に、自らの旅行
体験情報を元にお役に立てる
ようなブログを目指します。
ラスベガス好き、旅行好きの
みなさん応援よろしく!
コメント・トラックバック、
大歓迎です。
相互リンクも募集中ですので
よろしくお願いします。

■便利だと思った方は■
人気ブログランキングへ
応援お願い致します。
ランキング
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

Recent Comments