アクセスランキング ラスベガスショー(無料):ラスベガス@ラスベガス旅行体験記 ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード
ご旅行でも、日常の生活でも、マイルがたまるJALカード

ラスベガスショー(無料)

サーカス・アクト
【ラスベガスの無料ショー】

サーカスサーカスホテルで公演されている無料ショー。
11:00から24:00まで30分間隔で公演されています。
ショーはカジノフロアーの上にある中2階のステージで
繰り広げられるサーカスショー。
無料のショーでもサーカスは本格的。

毎回内容が変わるということで何回見ても楽しいですよ。
実際、何回も見ている家族連れが多い。
サーカスサーカスのホテルがファミリーを対象にしている
ホテルなので泊まっている人達もファミリーが多いのもある
と思いますが、このショーは家族連れが結構見に来るので
20分前くらいには並んでおいた方が良いです。
ステージは観客席から近いのでショーは間近で
見られる点もおススメ。

私は小さいころにサーカスを見に行ったことがあるのですが、
遠くからステージを見ていたので良く覚えていません。
このサーカス・アクトは本当に間近で見られるので
臨場感あって良いですよ。家族連れでラスベガスに行かれる
のであればこのショーはおススメですね。

人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行へも応援お願い致します


火山噴火ショー
【ラスベガスの無料ショー】

ミラージュホテルのストリップに面したラグーンにて公演される無料ショー。
18:00から深夜までの時間で1時間おきに約5分位の公演。
ラグーンには滝やヤシの木そして山などがあるが、この山が夜更けとともに
火を噴き始める。火山の火は最高で約30mもの高さまで上がる。
そして溶岩流まで流れる演出も見所。
事前に並ばないと見れないくらいの混みようではないので、気軽に
ショーを楽しめます。
フォーラムショップでの買い物のあとやtiの無料ショーのあとなどに
火山噴火ショーを見るのも良いと思います。
ベラージオの噴水ショーやtiのサイレンスオブ・ティーアイなどの
派手な無料ショーと比べると見劣りする感もあるが、
一度は見ておいても損はないと思います。
並ばずに気軽に見られますから。

人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します

フリーモントストリート・エクスペリエンス
(ラスベガスの無料ショー)

場所はラスベガスの北側にあるダウンタウン。
ストリップ街からはちょっと離れたホテル街で、
ストリップにメガリゾートホテルができるまでは
ラスベガスの中心はこのダウンタウンであった。
メガリゾートの建設ラッシュでダウンタウンを訪れる観光客が減り、
再びダウンタウンへ観光客を引き戻そうと造られたのがフリーモント
ストリート・エクスペリエンス。総工費80億以上とも言われている。

このショーはダウンタウンのホテル街にある巨大なアーケードに設置された
世界最大のLEDスクリーンに様々な映像が描き出され音楽と共に約7分の間
繰り広げられるエンターテイメント。
アーケードは約500m。500mの巨大スクリーンなんて想像つきませんよね。
ラスベガスの規模の大きさを感じます。

ショーは日没時間(夏期は大体20:00〜24:00)から1時間に1回行われます。
あまり心配ないでしょうけど雨の場合は中止になることもあるらしいです。
フリーモントストリートのショーはラスベガス現地のツアーで、
様々な夜景ツアーがありますのでツアーを申し込んで行かれると良いと
思います。



人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します

マスカレードショー・インザスカイ
(ラスベガスの無料ショー)

・ホテル:リオスイート
・上演時間:15:00、16:00、17:00、18:30、19:30、20:30、21:30
・公演時間:約12分

リオスイートホテルのカジノフロアーで上演される無料ショー。
カジノ内のステージと天井を動き回る船の上で、ど派手な衣装を
身に着けたダンサー達が踊りまくるというショーです。
ラテン系の盛り上がりでカジノフロアーがひとつになる感じですよ。
カジノ内では通常カメラ撮影は禁止されていますが、
ここももしかしたら禁止されているのかもしれませんが、みんなが
バシバシと写真を撮りまくっているので大丈夫なのでしょう。
一度行ってみるとおもしろいですよ。
最後の方ではダンサー達がネックレスを投げてくれるのですが、
これもまた盛り上がります。
是非ネックレスをgetして、一日そのネックレスをしながらラスベガスを
歩くのもラスベガスらしいですね。記念にもなりますよ。
ただ、リオスイートホテルはラスベガスの中心街のストリップから
ちょっと離れているのでタクシーで行くしかないのがネックですね。


人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します

サイレンスオブティーアイ
(ラスベガスの無料ショー)

・場所:トレジャーアイランド(ti)
・時間:夏期・・・19:00、20:30、22:00、23:30
    冬期・・・17:30、19:00、20:30、22:00

トレジャーアイランド前の海で行われるショーで、
海賊の男達を乗せた船と海の女神である女性たちを乗せた船とが
戦いを繰り広げる。大砲を使ったり、火や水を活用したアクションは
とても迫力があり圧倒されます。
以前行われていた海賊ショーにおおよそ似ているところもあるが、
アクションより見せるショー的要素が強くなった気がする。

ベラージオの噴水ショーがラスベガスの象徴的な無料ショーであれば
ラスベガス一の人気の無料ショーはこのサイレンスオブティーアイです。
人気が高いので30分位前から場所取りの人が集まってくるので
時間をよくチェックして30分前にはホテル前に行った方が良いでしょう。

できれば、ストリップ沿いの場所が確保できれば良いが、ホテルに
繋がっている橋の上でも十分ショーは堪能できます。
ラスベガスに行った時はこのショーを観ることをおススメします。

人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します
噴水ショー
(ラスベガスの無料ショー)

ベラージオホテルの前の湖で行われる無料ショー。
昼間は30分間隔、夜は15分間隔で行われる。
音楽に合わせた水のダンスのようなショーで、
20パターン以上もあるとのこと。
噴水は70メートル以上の高さまで噴き上がり迫力満点。
夜はライトアップされ更に美しさが増します。
ラスベガスの象徴的なショーで時間を変えて何度でも見たくなるショーです。

鑑賞ポイントはストリップの歩道からベラージオを眺めて
噴水ショーを見ることが基本です。(オーシャンズ11のように)

そこで見た人には更に絶景ポイントがあるのでご紹介します。
場所はストリップの歩道からベラージオのフロントに続く遊歩道の途中で、
湖越しにパリスのエッフェル塔と中心にバリーズ、プラネットハリウッド
ホテルが眺められるところ。

更に噴水ショーを楽しむポイントとしては、無料ではないのですが
エッフェル塔から眺めること。
とても感動しますよ!




ラスベガス旅行情報
ラスベガスラスベガス
旅行体験記

RSS新着情報
Yahoo!ブックマークに登録
ご案内
【ラスベガス旅行体験記】

■運営ポリシー■
これからラスベガスへ旅行に
行かれる方に、自らの旅行
体験情報を元にお役に立てる
ようなブログを目指します。
ラスベガス好き、旅行好きの
みなさん応援よろしく!
コメント・トラックバック、
大歓迎です。
相互リンクも募集中ですので
よろしくお願いします。

■便利だと思った方は■
人気ブログランキングへ
応援お願い致します。
ランキング
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

Recent Comments