アクセスランキング ラスベガスのホテル:ラスベガス@ラスベガス旅行体験記 ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード
ご旅行でも、日常の生活でも、マイルがたまるJALカード

ラスベガスのホテル

パリスホテルの情報

パリス










名前の通りホテル中すべてパリがテーマとなっているホテル。
エッフェル塔や凱旋門、オペラ座などパリの主要な観光名所が
再現されている。本物よりも若干ミニチュアサイズということですが、
とてもエレガントなホテルです。女性には人気がありそう。
カジノフロアーも他のホテルとは雰囲気が違います。
パリの街にカジノがあるようなイメージです。
ラスベガスのホテルの中でも個性あるホテルで写真スポットが
たくさんあるホテルです。

●パリスホテルのみどころ

.┘奪侫Д訶
 高さ165mのエッフェル塔は特に夜に輝きを増します。
 外から眺めているだけでも十分きれいですが、エッフェル塔に登って
 眺める夜景は絶景。
 ストリップのホテル街の夜景やベラージオの噴水ショーなど一見の価値
 はあります。有料ではありますが是非おススメ!
▲丱侫
 パリスのバフェはラスベガスでも人気のあるバフェ。
 並ばずにレストランに入るのは、ほとんどない位いつも混雑しています。
 バフェを食べるのであればここがおススメです。
写真スポット
 エッフェル塔、凱旋門、ホテル前の噴水、パリスホテルの看板など
 ホテル周辺から撮れる写真スポットがたくさんありますので
 バシバシ写真撮影して下さい!


人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します

ti(トレジャーアイランド)ホテルの情報

開業当初は「宝島」というホテルの名前にもあるとおり「カリブの海賊」
がテーマとなっていたホテル。2003年にリニューアルしホテル名も”ti”に
変わった。

海賊がテーマで無料ショーの海賊ショーもラスベガスでは最も
人気のあった無料ショーであったがサイレンス・オブ・ティーアイに
変わっている。リニューアルされたホテルからは海賊のイメージが全く
なくなっている。個人的には以前の海賊がテーマとなっていた造りの方が
インパクトがあって好きだったが・・・。
また、リニューアル時には部屋のカーペットを敷き直したり客室内も
改装されているみたいですよ。

tiはミラージュとは隣に位置し無料のトラムで移動ができる。また、
大型ショッピングモールのファッションショーも隣接しているし、ベネチアン
やウィンといった超高級ホテルにも近いといった立地も魅力。

●ホテルのみどころ

サイレンス・オブ・ティーアイ
 開演前30分位から並んで場所を確保しないと見られないラスベガスの
 無料ショーで最も人気のショー。以前行われていた海賊ショーに匹敵する
 人気です。必見ですよ。
ミスティア
 シルク・ド・ソレイユのショー。ラスベガスで公演されているシルク・ド・
 ソレイユのショーの中でも古くから公演されているため安い値段で観られます。
 安いからといってショーの内容が他のシルク・ド・ソレイユのショーと比べて
 劣っている訳ではないのでお得ですよ。
 比較的チケットも取りやすいです。


人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します


MGMグランドホテルの情報

MGM










MGMグランドホテルは世界最大規模ともいわれるメガリゾートホテル。
広すぎて迷子になるくらいです。友人が泊まったことがあり、
印象を聞くとホテルの部屋からストリップ通りに出るまで20分くらい
掛かるらしく、ツアーの集合時間に遅れてしまったということ。
とにかく広く大規模なホテルという印象が強く残っているとのこと。

MGMグランドのシンボルは「ライオン」。ストリップ沿いにはライオンの
像が聳え立っている。近くでみるとその大きさにビックリします。
また、カジノフロアーには「ライオンハビタット」というライオンの
展示コーナーみたいなところがあり、本物のライオンが飼育されている。
ガラス越しにライオンを見ることができます。

また、巨大ホテルだけあり泊まっている人以外に、ホテルに遊びに来る人も
非常に多く、レストランやクラブなどはいつも混雑している。
特に週末の夜になると「Strdio54」というナイトクラブには踊っている外人さん
がいっぱいで盛り上がっています。一緒に盛り上がりたい人にはおススメ。



●ホテルのみどころ

.曠謄襪離轡鵐椒襪任△襯薀ぅン
 ・ストリップ沿いのライオン像は金色に輝いていてとても美しいです。
  近くでみると巨大さを体感できますよ。
 ・ライオンハビタットで本物のライオンを見ることができます。
  ネコ科の動物だから仕方がないですがいつも寝ている印象。
  運が良いと飼育係の人がライオンと遊んでいるところも見られます。
 ・ホテルロビーにもライオン像があります。
⇒料ショーのカー(KA)
 シルクドソレイユの人気のショー。私達はあまりの感動に2度も観てしまい
 ました。カーは絶対おススメです。ラスベガスに行ってからではチケット
 の入手が困難なので、事前に日本でチケット予約をした方が良いです。


MGMホテルからは有料のモノレールが運行していて、ホテル間の移動の際には
便利になっています。ラスベガスを満喫するためには時間を有効に使うこと
もポイントとなりますので、この有料モノレールも活用すると時間短縮に
便利です。


人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します
バリーズホテルの情報

バリーズ










フォーコーナーと呼ばれるストリップとフラミンゴロードとの
交差点に立地し、両隣にはフラミンゴ、パリス、向かえには
ベラージオといったテーマホテルにもアクセスが良い立地にある。
また、モノレールもバリーズホテルに止まるので、ちょっと遠出を
するにも恵まれた立地となっている。

ストリップからホテルの入口までは約61mのガラスチューブは
動く歩道で、コイル状のネオンが幻想的。
この動く歩道は是非体験して欲しい。

隣のパリスホテルは姉妹ホテルでカジノからパリスのショッピング
アーケードまで直接行き来できるのも便利。

部屋は他のホテルの比べるとゆったりとして上品なつくり。
どの部屋にも大きなテーブルとソファがあり広々と寛げます。
バスルームの浴槽が比較的深いのも良い。

とにかく、立地でいえばナンバー1ですね。

●おススメ情報

.優ン
 ストリップからホテルへ繋がる動く歩道にはネオンで演出され
 次々と色が変化していく異次元な空間を造り出している。
 歩き疲れているときにホテルからストリップまで楽に移動できる
 のもうれしい。たまに工事で止まっていることもあるけど・・・。
日本料理の店「一番」
 ホテルの地下のモノレール乗り場に続くアベニューショップス内に
 ある日本人にはうれしい日本食が手軽に食べられる店。
 うどんや寿司、丼料理など日本食に恋しくなったらココの店がおススメ。
 料金も安く、緑茶もおいしい。
サイドウォークカフェ
 カジノフロアーにある24時間営業のカフェ。夜中まで遊んで夕飯を
 食べ損ねたり、小腹が減ったときに非常に便利で、軽食セットのメニュー
 が充実していて味もgood!おススメですよ。

人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します

シーザースパレスホテルの情報

シーザースパレス










シーザースパレスのテーマは古代ギリシャ・ローマ帝国。
現代のテーマホテルの草分け的存在で歴史もある。
ラスベガスのシーザースパレスといえば、ボクシングのタイトルマッチ
をよく行っていた場所。アメリカでの知名度は高い。
シーザースパレスは開業以来、次々に客室タワーやショッピングモール
を増設してきている。
なかでも人気のあるフォーラムショップスは新館もできて店舗数も拡大。
日本のお台場にあるヴィーナスフォートはここをモデルに創られた。

客室はパレスタワーがおススメらしい。全室ジャグジー付きで
カーペットやシーツに至るまですべてを一掃したとのこと。
ただし、客室タワーは次々と増設されたため場所を把握するまで
時間が掛かりそうなので注意。

●ホテルのみどころ

ヽ梓
 ストリップからホテルまではとても広い庭が広がり緑や池が美しく、
 ミロのヴィーナスやダビデ像などを更に美しく演出している。
 天気の良い日にはストリップの歩道からシーザースパレスをバックに
 写真を撮ることをおススメします。
▲侫ーラムショップス
 シーザースパレスに隣接したショッピングモール。
 ブランドショップのほか名門レストラン、そして無料ショーまで
 入った充実のスポットです。
 フォーラムショップスを満喫しようと考えている方は半日はとった
 方が良いでしょう。ショッピングに興味が無くても楽しめます。

人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します





ベネチアンホテルの情報

ベネチアン







イタリアの水の都ベニスをテーマに創られたホテル。
拡張工事がすべて完了すると最終的には7000室以上となり
世界最大のホテルになる予定。
メガリゾートホテルが連なるラスベガスでも特に巨大ホテル。

シンボルはベニスの鐘楼。
ゴンドラ広場、ドゥカーレ宮、リアルト橋など水の都を代表する
風景がストリップから見ることができる。
正面の入口からホテルに入ると、天井にフレスコ画が描かれた
ドーム型のロビーが広がり、カジノへ向かう床には大理石が
フンダンに使われている。

ベネチアンにあるすべてのものが美しい。
本物を見た事がある訳ではないが本物よりも美しいだろうと
感じさせる重厚な雰囲気がベネチアンの特徴。

客室は全室スイートで平均的なラスベガスの客室の約2倍という広さ。
ベットルームとリビングスペースとの間に段差を設け、それぞれに
大型テレビが設置されている。
バスルームの構造も贅沢でもちろんバスタブとシャワー室は別々。
トイレも独立した造りになっている。

また、エレベーターは部屋のキーを提示しないと乗れないという
セキュリティも安心できるところ。

私達は泊まったことがないが泊まったことのある友人の話では
とにかく別世界を感じることができるすばらしいホテルと絶賛
していた。またラスベガスに行ったらベネチアンに泊まりたい
と言っていたほど。カップルにはおススメ。

●ホテルのみどころ

.蹈咫
 フレスコ画が描かれた天井、カジノにつながる大理石の床、
 天球儀のレプリカなどとにかく美しい内装は見る価値ありです。
 ロビーの豪華さはラスベガス一。
▲乾鵐疋
 ホテル内に流れる運河をゴンドラに乗りながら、ホテル内の眺めを
 楽しむことができる。ゴンドラが運行しているのはホテルの中と外の
 2箇所。ただ、暑い日は屋外はきついかも。
 ホテル内に流れる運河は何と2階で1階にはカジノがある。
 カジノの上に運河が流れているなんて驚きです。
グランドキャナルショップス
 ホテルの2階に広がる約80店もの店が並ぶショッピング街。
 高級ブランドから私達庶民でも手が出せる店まであります。
 ショッピングアーケードでは歌やマジックなどのパフォーマンス
 を見られることも。

●おススメ情報

ブルーマンショー
 ベネチアンにはろう人形館や美術館などのアクティビティが
 充実しているが、おススメはブルーマンショー。
 日本でも公演したことがある世界的に有名なショーですが、
 ブルーマンがつくる独特の空間に必ずや引き込まれるでしょう。


人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します


ウィン・ラスベガスホテル

2005年4月にオープンして比較的新しいホテル。
ラスベガスのホテル王スティーブ・ウィン氏がミラージュやベラージオ
を売却してまで創りたかったというホテルがこのウィン・ラスベガス。

広大な敷地内にはゴルフコースや人口の山、滝、湖などがあり見事に
自然豊かな空間を演出している。
ホテルのエントランスから繋がる高級ブランドのショッピング街や
カジノの雰囲気などは高級感はさすがだが、どことなくベラージオに似ている。

客室は全室スイートで30インチのテレビから流れるヒーリング映像と音楽が
ゲストを出迎え、電話のモニター画像にはゲスト名が表示されているらしく
VIP気分を盛り上げてくれる。

また、日本語を話せるスタッフもいて、私達がカジノをしているときに
気軽に声をかけてきてくれて色々と教えてもらいました。

●おススメ情報

ー然
 もちろんラスベガスは砂漠なので人工の自然ではあるが、ストリップから
 ホテルのエントランスに続く道から見える森や湖や滝は癒されます。
▲襦Ε譟璽
 有料ショーでオーやKAなどと同様にシルクドソレイユのショー。
 円形の座席で舞台が中心にあるちょっと変わったつくりのショーです。
1藹
 高級ブランドショップのショーウィンドウに飾られているディスプレイが
 他とは変わっていて凝っている。
 また、ブランドショップの奥にはきれいな花々が待っている。
 この辺の演出もベラージオに似ているが・・・
ぅ丱侫
 ラスベガスでも人気のバフェだけあって終日混んでいる。
 バフェから見える景色がとても眺めがよく食事と同様に楽しめる。
 夜もいいのだろうけど昼間の方がおススメかな。



ベラージオ(ベラッジオ)ホテル
<以下、ベラージオに統一>

ベラージオホテル












ベラージオとはスイスとの国境に近い北イタリアの
コモ湖畔にある別荘地の名前。
総工費が約2000億円以上をかけて建てられた超豪華ホテル。
フォーコーナーと呼ばれるストリップの中心に位置し、
ホテルの前には人口の湖があり、映画「オーシャンズ11」の
クライマックスシーンでも使われた噴水ショーが有名。
内装デザインが行く度に変化があり何回行っても美しさに
感動します。
また、宿泊棟へのエレベーターに乗るにはルームキーの提示が
必要になるなどセキュリティも厳重で安心できます。
一生に一度は泊まってみる価値はあります。

●ホテル内のみどころ

.侫蹈鵐肇蹈咫爾療薫
 フロントロビーの天井には1800以上のガラス細工の花が
 とても美しい。
 写真を撮るにはちょっと遠目から撮らないと画面に入りきらない
 くらいのボリュームです。
温室
 フロントロビーの奥にある温室には色とりどりの花が咲いている。
 毎月のように変わるフラワーアレンジメントが見事。
 この温室の花々を維持するためにスタッフが100人以上いるらしい。
ヴィア・ベラージオ
 ラスベガスでもっともエレガントなショッピング街。
 私達にはとても手が出ない高級ブランド店がずらり並んでいる。
Jean-Philippe-Patisserie
 ガラスのシャンデリアとチョコレートファウンテン(滝)が目印。
 チョコレートとケーキの店だがクレープやサンドウィッチもあって
 女性客でいつも混雑している。

●絶対おススメ情報

オー
 有料のショーでラスベガスの中でも最も評判の高い芸術性に富んだ
 シルクドソレイユのショー。
 おススメのショーではあるがチケットの入手が困難なため、
 事前に日本で手配した方が良い。
噴水ショー
 ラスベガスの象徴的な無料ショー。特に夜は15分ごとに行われるため
 席の確保などの心配はない。但し、絶景ポイントは別。
バフェ
 他のホテルと比較すると値段はちょっと高めではあるが、味・雰囲気
 ともに最高。一度はお試しあれ。
 ただ、人気があるため結構並ばないと入れないことが多い。

●その他
 
”屋
 内装がベージュ系でまとめられていて広々した部屋で
 落ち着いた雰囲気がGood!
 バスルームは浴槽が深く日本人にはうれしい。
 また、シャワー室が別になってバスルームも広々です。
⇔地
 ストリップのフォーコーナーという立地でシーザースパレス、
 フラミンゴ、バリーズ、パリスなどのホテルへの移動が便利。
ホテルの床
 床にはフカフカの絨毯が敷かれており歩きつかれた足にも
 優しい。




ラスベガス旅行情報
ラスベガスラスベガス
旅行体験記

RSS新着情報
Yahoo!ブックマークに登録
ご案内
【ラスベガス旅行体験記】

■運営ポリシー■
これからラスベガスへ旅行に
行かれる方に、自らの旅行
体験情報を元にお役に立てる
ようなブログを目指します。
ラスベガス好き、旅行好きの
みなさん応援よろしく!
コメント・トラックバック、
大歓迎です。
相互リンクも募集中ですので
よろしくお願いします。

■便利だと思った方は■
人気ブログランキングへ
応援お願い致します。
ランキング
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

Recent Comments