アクセスランキング ラスベガスのホテルについて【パート2】:ラスベガス@ラスベガス旅行体験記 ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード
ご旅行でも、日常の生活でも、マイルがたまるJALカード

トップページラスベガスの基本知識ラスベガスのホテルについて【パート2】

ラスベガスの基本知識

ラスベガスのホテルについてパート1の続きです。

ラスベガスのホテルといえば、必ず1Fにカジノフロアーがあります。
マスカレードインザスカイ









カジノのないホテルもありますがラスベガスでは極稀です。
ほとんどのホテルはカジノの収入が柱になっているということです。
従ってラスベガスのホテルは如何にカジノをしてもらうかということを
考えています。

例えば、ホテル内にあるカフェやレストラン、ショーが行われるシアターは
必ずカジノフロアーの周りに創られていたり、
部屋から外に出るまでには必ずカジノフロアーを通らないと出られない様な
設計で創られています。

飲み物やタバコなどの自動販売機はほとんど設置されていません。
カジノをやっていれば、これらはすべてサービスしてくれるのです。
ホテルの客室では、高級ホテルであっても冷蔵庫やポットなどは
ほとんど置いてありません。
日本ではビジネスホテルにだって設置されてますよね。
要は部屋の中ではゆっくりしないで下さい、ということらしい。
外に出れば必ずカジノフロアーを通りますから。


また、宿泊していないホテルでも自由に出入りができるので
ホテルの前では無料でショーをやってお客を集客したりと
莫大の費用を掛けて実施しているホテルもあります。
中でもベラージオの噴水ショーは有名ですね。
ベラージオ噴水










などなど色々な工夫がされているんですよ。

何だか、カジノをさせるように仕向けられていると思うかもしれませんが、
このような仕組みがあるからこそ、ラスベガスの高級ホテルに
私のようなサラリーマンが泊まれるということもまた事実なんです。


ラスベガスのホテルの部屋数は13万室を軽く超えています。
その膨大な数の部屋が年間を通して90%以上も稼動している、
埋め尽くされているそうです。
これはラスベガスが人気の旅行スポットということも大きいと思いますが、
一つにホテルの宿泊料金の安さも貢献しているみたいです。
アメリカ国内のロサンゼルスやニューヨークなどの同ランクのホテルと
比較すると約半額の料金で泊まれるみたいですから。



人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します
ランキング にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ

トラックバックURL
この記事へのコメント
1. ちびた   2008年09月06日 09:57
おはようございます

カジノフロアーを通らないと出入りできないっていうのを読んで、ふと沖縄のおもろまちのDFSにあるレンタカーセンターを思い出しました
レンタカーを借りるのにDFSを通過しないと、車のところに行けないんですよ(^^;)
ちゃんと知っていれば、いったん建物の外に出て回れるんですが・・・

ところでこのカジノは浴衣にスリッパっていうわけにはいかず、それなりの服装が必要なんでしょうか?
そもそもラスベガスに浴衣にスリッパはないでしょうけど
2. やまー   2008年09月06日 10:25
ちびたさんへ

おはようございます。ご訪問&コメントありがとうございます。
カジノでは恐らく浴衣にスリッパでも大丈夫だと思いますよ。
私もTシャツ&短パンですから。
でもホテルには浴衣&スリッパはないので日本から持っていかないとダメですけど・・・(笑)。
ハイローラー専用のエリアでなければ基本的にラフな格好でOKなんですよ。
3. hirokun   2008年09月06日 10:42
こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^^♪
ラフな格好でも、カジノOKなんですね。あまり観光や買い物好きじゃない私には、ホテルでカジノやったりシアターでショー観たりと、まさにパラダイスですね。ホテルの料金が安いのも魅力じゃないでしょうか。
4. ふれぐら   2008年09月06日 12:17
やまーさん こんにちは♪
いつもありがとうございます。
なるほど。。。だからラスベガスのホテルって あんなに豪華なのに飛び上がるほどの値段設定ではないのですね。
どこに行ってもカジノって確かにそうですね。でもやまーさん辛くないですか?
誘惑に打ち勝つのは。。。(笑)
ラスベガスに来て一日お部屋でくつろぐのは勿体ない気がしますね。
あちこちまわらないと損な気がします。
でもやまーさん確か以前 疲れて寝て過ごされたんでしたよね?(笑)私もそうです。張り切りすぎは疲れました〜
でもさすがやまーさんですね、ラスベガスのことここまで詳しくわかっているとは。。。やまーさんはやっぱり旅行会社のかたですか?
5. やまー   2008年09月06日 14:39
hirokunさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
ラスベガスのカジノはラフな格好で遊んでいる人がほとんどですよ。
私はパッケージツアーで行ってしまうので実際の宿泊料金は分かりませんが、
ラスベガスの高級ホテルを考えると割安感はいつも感じますね。
6. やまー   2008年09月06日 14:43
ふれぐらさんへ

いつもありがとうございます。
ラスベガスでは無理は禁物ですからね。
仕方なく部屋で休んでしまうことは結構あります。
特に初日・2日目までは時差ボケでダメですね。
旅行会社で仕事するのもいいかも知れませんね!
旅行は好きだし、お客様に旅先の情報を提供するための下調べとかいって
色々な所に行けたら最高でしょうね。
実は私は美容関連の仕事をしてるんですよ!!
7. 不動明王の山ちゃん   2008年09月06日 18:41
こんばんわ!!
いつもありがとうございます。。

なるほど〜!!そういう仕組みなんですね♪
でもどっちが利口なのでしょうかね?
日本みたいに各室に冷蔵庫を置いてみたりしたほうがいいのか、ベガスのようにカジノを通らざろう得ない仕組みにするかね?
うまいことやってそうだとわかるのは、ベガスですけど・・・。(笑)
またもや、勉強になりました。感謝♪

良き休日を!!
8. やまー   2008年09月06日 20:12
山ちゃんさんへ

いつも訪問&コメントありがとうございます。
まあ、ベガスのホテルは客室数が多いので冷蔵庫なんかあったら
中の飲み物の補充だとか大変なことになりそうですからね。
ベガスの仕組みはカジノがあるので特別だと思います。
9. ペンションへのこ(みどり)   2008年09月06日 20:26
ラスベガスホテルのことがわかるようになりました。
沖縄は観光産業なのでぜひラスベガス(カジノ)みたいのがあればいいなと思います。それも北部で。。。
ホテルには冷蔵庫がないのも納得しましたよ。とても勉強になりました。

ところでやまーさん。↑上のコメントで美容関係のお仕事とありましたがそこんところをちょっとだけ教えてください!
10. やまー   2008年09月06日 22:29
いつもご訪問&コメントありがとうございます。
沖縄は魅力的な海や自然がありますからカジノがなくても十分じゃないですか!
私は沖縄には行ったことがないので一度は行きたいと思っています。
その時はもちろんみどりさんのペンションに行きたいです。
11. ふれぐら   2008年09月06日 22:34
やまーさん 再び(笑)
↑みどりさんと同じく私も興味ありますよ♪美容関係。。。なんでしょう???
そこんところをちょっとだけ教えてください!(やまーさんなら旅行会社でも全然OKですね。ラスベガス専門のツアコンとか!)
12. ペンションへのこ(みどり)   2008年09月07日 21:56
沖縄は自然がたくさんありますが、
北部には仕事がないので、南部に
集中しています。
若者はほとんど県外か南部にきます。
北部の活性化になればいいと思います。
でも自然をいかしてなにか考えても
いいかもしれません。
ラスベガスは、砂漠地帯なんでしょう?
ここでのカジノ計画で世界からお客様を
集めるのは、すごいです。

いつか沖縄もそういう計画がないかな〜。と思っているみどりです。
13. ベガス   2008年09月07日 22:15
確かにラスベガスのホテルは、安いですね〜。
日本で同じような部屋に泊まろうとしたら宿泊費は何倍もしちゃうでしょうね。
スイートでも安かったら2万円位で泊まれちゃいますし。
また行きたいな〜。
14. 桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlife   2008年09月08日 00:51
今晩は♪(〃^∇^)o_彡
昨日は温かいコメントありがとうございました。

これからも頑張りますのでブロトモ宜しくお願い致します。

ベガスのネオンも綺麗ですが水の使い方の半端じゃないですよね
いつもありがとうございます、感謝。

ポチッ!〜凸。゚( ゚^∀^゚)σ゚。

今日も(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』
15. やまー   2008年09月08日 09:28
みどりさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
なるほど。沖縄と言っても北と南で開発のされ方が違うのですね。
私は沖縄に行ったことがないので初めて知りました。
そういう考えも確かにいいかも知れませんね。
16. やまー   2008年09月08日 09:32
ベガスさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
ホント、日本のホテルでベガスのホテルと同等のホテルに宿泊しようとしたら、とんでもない金額になってしまいますよね。
ある意味、ラスベガスのホテルはすべてがスイートに泊まっている気分にさせてくれますよね。
17. やまー   2008年09月08日 09:34
桜パパさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。

確かにベガスは水の使い方が半端じゃないですよね。
このままで行くと10年後には水不足になるという説もあるみたいです。
18. hirokun   2008年09月08日 19:36
こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^^♪
私もずっと思ってたんですが、水の問題。噴水ショーなんかが行われたりするくらいですから、半端な無駄使いじゃないでしょうね。エコとは逆方向に向いてますね。それがまた、エンターテイメント都市なんですかね。
19. やまー   2008年09月08日 21:52
hirokunさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
ラスベガスの水不足の問題は水の使いすぎも問題あるのでしょうけど、実はそれ以上にラスベガスの人口増加が問題みたいです。
20. 桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlife   2008年09月09日 07:09
5 おはようございます。♪(〃^∇^)o_彡
いつも温かいコメントありがとうございます。

今日は天高く・・・の晴れの気持の良い南大阪です。

いつもありがとうございます、感謝。
ポチッ!〜凸。゚( ゚^∀^゚)σ゚。

今日も(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』
21. やまー   2008年09月09日 20:24
桜パパさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
今日は群馬も良い天気でしたよ。
でも風は爽やか。もう秋ですね
22. ふれぐら   2008年09月09日 21:21
やまーさん こんばんは♪
いつもいつもありがとうございます。
この記事とはちょっと関係ないかも
しれませんが やまーさんの以前の記事の「ラスベガス基本知識」を見せていただいたのですが、「チップの目安」とても勉強になりました。
そしてまたまた感心させられました。
こんなことまで教えてくれませんよ、
旅行会社。チップって日本にあるのは
〜一座(旅芸人)の着物の胸元に
お客さんがしのばせる あのチップしか
想いだせないほど馴染みないじゃないですか。だから ついつい忘れちゃうし
いくらあげればいいのかも全く見当つかないですよね。ルーム掃除の人、ルームサービスを頼んだ時、レストランに行ったときなど チップのシーン多いだけに
今後もしラスベガスに行くことがあれば
この情報はとても役立ちますね。やまーさん 過去の記事もすごく面白いです。
そして勉強になります♪
また見せていただきますね。
ありがとうございます。
23. やまー   2008年09月09日 21:44
ふれぐらさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
過去記事まで読んで頂いたのですね。ありがとうございます。
ふれぐらさんのチップの馴染みを読んで笑いました。
でもその内容は古すぎませんか(笑)?
って私もよく分からないんですけど。

役に立つ情報と褒めていただきありがとうございます。
お世辞でも嬉しいですよ。
24. 桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlife   2008年09月11日 05:07
5 おはようございます。♪(〃^∇^)o_彡
訪問&コメントありがとうございます、感謝

本日はいぬかい部長登場です

いつもありがとうございます、感謝。
ポチッ!〜凸。゚( ゚^∀^゚)σ゚。

今日も笑顔で(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』
25. やまー   2008年09月11日 07:10
桜パパさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
最近すっかり涼しくなりましたね。
26. 桜PaPa ≡⊂⌒⊃≡ Slow life   2008年09月12日 06:34
5 おはようございます(^。^)
訪問&コメントありがとうございます。

今年はキャベツは全国的に豊作で、卸売価格は現在、平年に比べ3−4割安大部分
は廃棄処分だそうです、なにか使えませんかね??

いつもありがとうございます。
応援 凸 ポッ!

今日も笑顔で『 笑う門に福来る 』
27. やまー   2008年09月12日 08:37
桜パパさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
感謝です。
豊作すぎて廃棄処分というのは勿体無い話ですよね。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ラスベガス旅行情報
ラスベガスラスベガス
旅行体験記

RSS新着情報
Yahoo!ブックマークに登録
ご案内
【ラスベガス旅行体験記】

■運営ポリシー■
これからラスベガスへ旅行に
行かれる方に、自らの旅行
体験情報を元にお役に立てる
ようなブログを目指します。
ラスベガス好き、旅行好きの
みなさん応援よろしく!
コメント・トラックバック、
大歓迎です。
相互リンクも募集中ですので
よろしくお願いします。

■便利だと思った方は■
人気ブログランキングへ
応援お願い致します。
ランキング
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

Recent Comments