アクセスランキング ラスベガスのホテルについて【パート1】:ラスベガス@ラスベガス旅行体験記 ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード
ご旅行でも、日常の生活でも、マイルがたまるJALカード

トップページラスベガスの基本知識ラスベガスのホテルについて【パート1】

ラスベガスの基本知識

ラスベガスのホテルの特徴について

【特徴 ゝ模が大きいこと】

世界中のホテルの中でもホテルの客室数で上位にランクされているのは、
ほとんどがラスベガスのホテルとなっています。
中でもベネチアンホテルは今年(2008年)に新館のパラッゾをオープンさせ
その客室数は何と7,000室を超え世界一の客室数を誇るホテルです。
ラスベガスでは3,000室から5,000室のメガホテルが主流となっていますが、
日本では300室前後が平均とされていることを考えても
いかにラスベガスの規模が大きいかが分かると思います。

規模が大き過ぎてホテルの部屋から表通り(ストリップ通り)まで出るのに
10分以上は掛かるホテルが多いのも珍しくありません。


【特徴◆仝沈的でテーマパークのようなホテルが多いこと】

一例を挙げると前述のベネチアンホテルはイタリアのベニスがテーマ。
ベネチアン






古代エジプトをテーマにしたルクソールホテル
ルクソール









シーザースパレスは古代ローマ帝国をテーマにしたホテル。
シーザースパレス








パリスホテルは、名前の通りフランスのパリをモデルにエッフェル塔や凱旋門を再現。
パリス








テーマに沿って拘って創られているホテルばかりなので、
ホテルを回るだけでも十分楽しめる様になっています。

詳細のホテル情報はこちらで⇒ラスベガスのホテル



人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します
ランキング にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ

トラックバックURL
この記事へのコメント
1. ペンションへのこ(みどり)   2008年09月04日 02:19
何千室のホテルは想像がつきません。
とにかくでかい印象ですね。すごい!
また、テーマごとのホテルの内容、スケール大。

もうこれはいってみないとわからない大きさですね。一度はいってみたいラスベガスの心境になっているみどりです♪♡♡
2. 桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlife   2008年09月04日 05:39
5 おはようございます。♪(〃^∇^)o_彡
いつも温かいコメントありがとうございます、感謝

昨日は夕刻は夕立が1時間ほど激しい大阪でした

自民党総裁選挙動きがあわただしくなりましたが
本当の国民目線は誰なんでしょうね?????。

いつもありがとうございます、感謝。
ポチッ!〜凸。゚( ゚^∀^゚)σ゚。

今日も笑顔で(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』
3. やまー   2008年09月04日 08:10
みどりさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
そうなんですよ。このスケールの大きさは実際に見てもらうと分かるんですけどね。
忙しいので中々難しいのでしょうけど一度ラスベガスへ行かれたらハマると思いますよ。
4. やまー   2008年09月04日 08:12
桜パパさんへ

いつも訪問&コメントありがとうございます。
あくまで、解散総選挙が大事なんでしょうから
総選挙はそれの布石みたいな感じなんでしょうね。

5. ふれぐら   2008年09月04日 08:38
やまーさん おはようございます。
いつもありがとうございます♪
ラスベガスのホテルは宿泊だけに留まっていないので見どころ満載ですね。
ホテル巡りだけでも 十分楽しめるようなスケールの大きさですよね♪
シーザースパレスって確か「レインマン」にでてきたホテルでしたっけ?
玄関前のイルミネーションと噴水が
とてもきれいですよね。
私はホテルバフェ巡りをしてみたいですよ!
6. hirokun   2008年09月04日 09:07
おはようございます♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^^♪
ホテルのランクが上位というのは、単に綺麗というだけじゃなく、歴史に裏打ちされた格式なんかが高いんでしょうね。
行ってみたいなぁ(笑)
7. やまー   2008年09月04日 09:20
ふれぐらさんへ

いつも訪問&コメントありがとうございます。
レインマンを観たころはラスベガスに興味がなかったので覚えてないです。
ふれぐらさんのおっしゃる様にシーザースパレスの玄関前はキレイですよね。
ここをバックに撮った写真は、毎年年賀状で使う写真の候補として上がる位
キレイな写真が撮れるスポットで私もお気に入りです。
バフェ巡りですか。いいですね。
バフェは自分では満足していても、周りの外人さんの食べっぷりを見ていると
何だか損した気分になるのは私だけでしょうか?
8. やまー   2008年09月04日 09:26
hirokunさんへ

いつも訪問&コメントありがとうございます。
私の書き方が悪くて、誤った伝わり方をさせてしまったようです。
ホテルの客室数の多さでいうと上位はラスベガスのホテルばかりということで
ホテルランクが上位ということではありません。
確かに格式は高いホテルばかりなんですけどね。
文章で伝えるのって難しいですね。
勘違いさせてしまってスイマセンでした。
9. 桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlife   2008年09月05日 06:49
おはようございます。♪(〃^∇^)o_彡
訪問&コメありがとうございました。

今日は今は晴れ夕方から雨の予報の南大阪です。

福田康夫首相の「ぶら下がり取材」拒否まる3日。
自ら今まで訴えてきた「国民目線」は???
本性の腹黒さを出してきましたね。

日本と違い土地の広さから違うし規模は勿論ですよね・・。
いつもありがとうございます、感謝。

ポチッ!〜凸。゚( ゚^∀^゚)σ゚。

今日も(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』
10. やまー   2008年09月05日 08:10
桜パパさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
確かに広大な土地があるので規模は大きくなって当たり前ですかね。
11. ちびた   2008年09月05日 12:11
こんにちは

日本のホテルとは10倍以上規模が違うんですね・・・さすがラスベガスだなぁ

そんなに巨大なホテルの運営ってどうしているんだろう、なんて考えてしまいますが
私はホテル関係ではないので、そもそもわかってませんけど

しかし、大きいだけでなくユニークなホテルがあるのもラスベガスなんですね。
行ったら夢のような世界だろうなぁ・・・
12. 不動明王の山ちゃん   2008年09月05日 12:23
こんにちわ!!
いつもありがとうございます♪

やはりベガス、スケールの大きさが違いますね。
綺麗なホテルばかりで、規模的にも大きいし、それだけでも楽しめますね。その上泊まれたりしたら、最高でしょうね。
夢の世界だなぁ〜私的には・・・。

今日も素敵な1日になりますように!!
13. hirokun   2008年09月05日 18:21
こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
なるほど、私が勘違いしてました。
でも、やまーさんの紹介してくれるホテル、格調高い素敵なホテルに私は感じました(*^_^*)
14. やまー   2008年09月05日 20:00
ちびたさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
ラスベガスのホテルの規模は私自身もビックリしました。
でも実際行ってみると理屈ぬきで楽しいですよ。
15. やまー   2008年09月05日 20:02
山ちゃんさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
私もホテル情報をまとめていたら、またラスベガスへ行きたくなってしまいました。
山ちゃんさんも機会があったら行ってみて下さいね。
感動の嵐ですよ!
16. やまー   2008年09月05日 20:09
hirokunさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
確かにラスベガスは高級ホテルが多くて格調高いイメージはありますよね。
hirokunさんにも機会があったら是非行ってもらいたいです。
17. 桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlife   2008年09月06日 07:05
おはようございます。♪(〃^∇^)o_彡
訪問&コメントありがとうございます、感謝

昨日の15時過ぎ堺市では93.5ミリと記録的雨がふり
被害が出なかったのがなによりです。

ありがとうございます、感謝。
ポチッ!〜凸。゚( ゚^∀^゚)σ゚。

今日も(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』
18. やまー   2008年09月06日 08:43
桜パパさんへ

いつもご訪問&コメントありがとうございます。
最近の天気は変ですからね。
雨が降ると極端に降って雷も・・・。
温暖化の影響ですかね。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ラスベガス旅行情報
ラスベガスラスベガス
旅行体験記

RSS新着情報
Yahoo!ブックマークに登録
ご案内
【ラスベガス旅行体験記】

■運営ポリシー■
これからラスベガスへ旅行に
行かれる方に、自らの旅行
体験情報を元にお役に立てる
ようなブログを目指します。
ラスベガス好き、旅行好きの
みなさん応援よろしく!
コメント・トラックバック、
大歓迎です。
相互リンクも募集中ですので
よろしくお願いします。

■便利だと思った方は■
人気ブログランキングへ
応援お願い致します。
ランキング
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

Recent Comments