アクセスランキング ラスベガス旅行(2005年)1日目:ラスベガス@ラスベガス旅行体験記 ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード
ご旅行でも、日常の生活でも、マイルがたまるJALカード

トップページラスベガス旅行記(2002〜2007)ラスベガス旅行(2005年)1日目

ラスベガス旅行記(2002〜2007)

ラスベガス旅行(2005年)1日目です。

4回目のラスベガス旅行はゴールデンウィーク。
成田空港までの首都高速道路がアチコチ渋滞マークだったので、
途中から一般道を使ったりしたが一般道も渋滞。
間に合わないのでは?!と心配していたが、
ギリギリで空港に着きました。

スーツケースをチェックの際、セキュリティが厳しくなって、
髪の毛につけるワックスまで開けて見られた。
…でもその分安心と言う事ですよね。
成田空港で毎年恒例でやっているのがマッサージチェア。
長旅前の体をほぐし17:15発のアメリカン航空で乗り継ぎの
サンノゼへ。成田発の時点で遅れていたため予定のサンノゼ発!
の時間に着いた。

サンノゼ乗り換えは初めてだったが、旅行の予定表をもらった時に
去年のロスと違って乗り継ぎの待ち時間が少なくていいねえ。
なんて言ってたのですが、もうダメだ〜間に合わない!
英語できないし、初めての空港でどうすればいいんだ?!

GWで航空機の席が一杯なのでロスではなくサンノゼ乗り継ぎに
なったのに〜!とかなり焦っていたが、うまい具合にラスベガス
行きの飛行機も1時間遅れてくれて、それでもギリギリで乗れた〜!!
ホッとしました。

実は…去年のラスベガス旅行も帰りのロス行きの便が故障で
7:45発が9:00発になってしまい、でもロス発も1時間遅れて
くれてギリギリ間に合った。と言う事件があったため、
私達は旅行運が良いのかもしれないね。と妻と二人喜びました。

今回はインターネットで格安なラスベガス旅行ツアーを探したため、
乗り継ぎアシストも無いツアーだった。
ラスベガスに着いて旅行会社のプレートを持っている人を探したが、
いない…JTBや近日など大手の人はいましたが。

バゲージクライムまで行ったらツアー会社の人がいた。
私達は4回目でバゲージクライムまでモノレールで移動する事を
知っていたから良かったけれど、初めてのラスベガス旅行の人達は
分からないですよね?

私達と一緒のツアーの客で来ない人達がいる…としばらく待ち、
ツアーの人が探しに行き連れて戻って来た。
ちょっとこの旅行会社は対応が悪いのでは?と感じたが、
その人自体は良い人でしたよ。

今回のホテルはラスベガスのホテルの中でも個性派ホテルの代表格、
世界初のピラミッド形の建物がとても魅力的なルクソール。
部屋はどうなっているんだろう?

ピラミッドパワーでカジノ大当たり?と一度は泊まってみたいな〜
と思っていた。ルクソールの内部は迷路の様な造りに迷いそうだ。
部屋に着くと窓が斜めでは無くバスタブが…てことは、
ここはピラミッドでは無い?でもまあ、タワーの部屋の方が広く、
家具もバスルームも高級感があるそうだし、冷え性の妻は
バスタブが無いとカゼをひきそうだから良しとしよう。

早速、いつものひと寝入りで長旅の疲れを取り、
pm7:20ロビーに降りてナイトイルミネーションツアーにGO。
一昨年、去年はヘリコプター夜景&リムジンでフリーモントツアーに
行ったので、ストラトスフィアタワーからの夜景は見なかったのだ。

3年ぶりにストラトスフィアタワーに登ったら、季節的な物だったのか
前回の様な強風は無く髪もボーボーにならず、ゆっくり夜景を
楽しむことができた。
3年前に比べて遠くまで夜景が広がっている。
さらに見事な夜景になっていた。人口が増えているそうだから、
郊外に住宅が増えたのかな?

タワーの上には地上278mのハイローラー(ローラーコースター)
とビッグショット(フリーフォール)の他に、新しくXストリーム
と言うタワーから約9.5mも外の空中まで突き出して止まる乗り物が、
2004年10月に出来たそうで、見ているだけで恐ろしい。
私達にはとても乗る勇気はありませんでした。

無料ショーのフリーモントエクスペリエンスを見る。
ラスベガスのダウンタウンはストリップと違った味わいがある。
昔のラスベガスのイメージだが、ラスベガスらしいギャンブルの
ニオイがしている。
フリーモントエクスペリエンスは昨年来た時に3分の1くらいまで
新しくなっていたが、全体が完成して210万個からさらに1200万個を
超えるライトが増設されたそうで、まるでテレビの映像を
見ているかの様な鮮明な映像になっていたが、いぜんのアナログ的な
素朴さも良かったな、と思う。
今回もみんなリズムに乗ってハイテンションだ。

ラスベガス旅行1回目と2回目も同じ時期(GW)に来たが、
今年は例年に無い冷え込み。との事で夜はさらに気温が低い。
暑がりの私でも肌寒く、長袖Tシャツの上にジャケットを着ている。
妻も寒さ対策はして出て来たが一応持ってきたジャンパーをさらに
上に着込んだ。
周りの外人さんも長袖、厚手のジャケットを着ていました。

その後ベラージオで噴水ショーを観て、温室を案内してもらった所で、
以前も行ったコースなので自由行動にさせてもらい、
私達はシーザースパレスに向かった。
お腹が空いたので、つい又フードコートに入ってしまった。
前回同様イマイチなお味…安いから仕方ないか。
あやしいラーメン(ワンタンヌードル)と焼きそば(チャウミェン汁入り)
と何か臭うジュース、もう絶対来ない。

カジノでメガバックスをする。
前回は1日目に900ドルもカジノに飲まれてしまい、
その後も負け続け帰りの日にはスッカラカンだったので、
今回は50ドルで止めて眠くなったのでルクソールに戻り、
2:30過ぎに就寝。

ラスベガス旅行(2005年)1日目終了

人気ブログランキングへ応援お願い致します
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行への応援もお願い致します




トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ラスベガス旅行情報
ラスベガスラスベガス
旅行体験記

RSS新着情報
Yahoo!ブックマークに登録
ご案内
【ラスベガス旅行体験記】

■運営ポリシー■
これからラスベガスへ旅行に
行かれる方に、自らの旅行
体験情報を元にお役に立てる
ようなブログを目指します。
ラスベガス好き、旅行好きの
みなさん応援よろしく!
コメント・トラックバック、
大歓迎です。
相互リンクも募集中ですので
よろしくお願いします。

■便利だと思った方は■
人気ブログランキングへ
応援お願い致します。
ランキング
にほんブログ村 アメリカ・カナダ旅行
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

Recent Comments